ConvoTrack

スポンサーサイト

  • 2010.05.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • はてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Children Of The Revolution/T.REX

T.レックス
インペリアルレコード

iTunesStoreでご購入の場合はこちらから T. Rex - グレイト・ヒッツ - チルドレン・オブ・ザ・リヴォリューション

1973年にリリースされたベストアルバム『GREAT HITS』に収録。

こちらで試聴できます。【YouTube】
http://www.youtube.com/watch?v=TjL7vO8-NOg

ストリングス、ギター、ベースがシンプルなリフを繰り返す曲。
この曲の随所に出てくるMarc Bolan(マーク・ボラン)「Yeah!!」というかけ声が好きで、この曲を聴く度に、ついマネしてしまいます。

その他の『T.REX』の記事はこちらから
http://merthy.jugem.cc/?cid=13

JUGEMテーマ:今日の一曲


お知らせ

Twitterやってます。
フォローしていただけますと、どうでもいいつぶやきはもちろん、
当ブログの最新更新情報も配信されますので、よろしくどうぞ。

@merthy
http://twitter.com/merthy

GET IT ON/T.REX

60〜70年代にかけて活動した、グラムロックを代表するT.REXの曲で、1971年リリースのアルバム『Electric Warrior(電気の武者)』に収録。
CMなどでよく使われているので、どこかで耳にしたことはある曲だと思います。

T.REXを初めて聴いたのは中学生の頃でしたが、その時の印象は「あ!ポンキッキの曲だ!」
ボクが幼稚園〜小学校に通っていた頃(70年代後半〜80年代前半)のポンキッキでは、クレイアニメのミニコーナーがあって、そのコーナーでよくT.REXの曲が使われていたのです。

当然、ポンキッキを見ていた頃のボクはT.REXなんて知りませんから、中学生になってT.REXを聴いた時に「お〜!!この人たちだったのか!!」という強い衝撃を受けて、レンタルショップに行ってはT.REXのアルバムを聴き漁り、「ゲリロ〜ン、バンガゴ〜ン、ゲリロ〜ン」と口ずさんでいたものです

当時は歌詞の意味などまったく分かりませんでしたし、自分で意味を調べるにしても英和辞典で単語ごとの意味を調べるのがせいぜいで、この曲の歌詞もまったく意味がわかりませんでした。
今回、この記事を書くにあたって、改めて調べてみましたが・・・やっぱりよく分かりません(笑)
「GET IT ON」の歌詞はこちら。


JUGEMテーマ:音楽, 今日の一曲

profile
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
hatena bookmark
tag
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links