ConvoTrack

スポンサーサイト

  • 2010.05.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • はてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Perfumed Garden('85 Version)/RAH Band

1982年にリリースされたRAH Bandの5枚目のシングル。
本日ご紹介する"'85 Version"は、2004年リリースのベスト盤『perfumed garden the Best of Rah Band』に収録。

RAH Bandはイギリスのプロデューサー・アレンジャー、リチャード・アンソニー・ヒューソン(Richard Anthony Hewson)のバンド。(バンドと言っても、メンバーは彼ひとりですが。)

リチャード・アンソニー・ヒューソンは、映画『小さな恋のメロディー』のサントラや、ビートルズの『Let It Be』『The Long And Winding Road』のアレンジのほか、ポール・マッカートニー(Paul McCartney)、ハービー・ハンコック(Herbie Hancock)、ダイアナ・ロス(Diana Ross)、カーリー・サイモン(Carly Simon)などの作品にも携わっていたかなりの大物だそうです。(英語版Wikipediaの記事より)

そんな彼が、ある日「あ〜、自分の好きなものを好きなように創りてぇなぁ〜。」と言ってはじめたのがRAH Band。
打ち込みを主体として、ほぼ全ての楽器を自分で演奏しています。

この曲(というか、このバージョン)はマリンバ系の音で繰り返されるリフが印象的。
ボーカルの女性はリチャード・アンソニー・ヒューソンの奥様で、決して上手くはないのだけど、かわいらしくて、やさしくて、それでいて少し切なげな声がたまらんですな。


JUGEMテーマ:音楽, 今日の一曲

profile
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
hatena bookmark
tag
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links