ConvoTrack

スポンサーサイト

  • 2010.05.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • はてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


銀行経由命乞い/雅だよ雅

前に一度紹介したことがある友人みわこさんとるゥさんの2人によるガールズ・ロック・デュオ、雅だよ雅
今回紹介するこの曲は、2009年にリリースされた3rdミニアルバム『気まぐれカプリ』に収録されています。

このアルバムのリリース直前、彼女たちのサイトのリニューアルをお手伝いしていて、その時に収録曲一覧を見せてもらい、真っ先に目にとまったのがこのタイトル。
タイトルだけで「これは名曲に違いない!」と確信。
そして、アルバムがリリースされて実際に聴いてみたら、やはりぶっ飛んでました。
雅だよ雅ならではの世界観が炸裂しています。

「そこに見えるはエンマ様、2万やるから見逃して。」という歌詞が好きでたまりません。

TOWER RECORDS ONLINEで購入できます。

おそらくTOWER RECORDSの各店舗でも店頭での取り扱いがあると思いますので、よろしくお願いします。


雅だよ雅 公式サイト:http://sound.jp/masadayomasa/

雅だよ雅 公式MySpace:http://www.myspace.com/masadayomasa

その他の「雅だよ雅」の記事はこちらから。
http://merthy.jugem.cc/?cid=54

JUGEMテーマ:今日の一曲


屍と僕/雅だよ雅

雅だよ雅
コロムビアミュージックエンタテインメント

iTunesStoreでご購入の場合はこちらから 雅だよ雅 - 雅だよ雅 - 屍と僕


2008年リリースのアルバム『雅だよ雅』に収録。

雅だよ雅(まさだよまさ)は、かれこれ10年来の友人であるみわこさんるゥさんの2人によるガールズ・ロック・デュオ。
ギター&ヴォーカルのるゥさんと、スタンディング・ドラム&コーラスのみわこさんが繰り広げる世界観は、「アヴァンギャルド」なんていうありきたりな言葉ではとても説明することができません。

この「屍と僕」の歌詞は、自分の子供が日記帳にこんなことを書いていたら間違いなくカウンセリングに連れて行っちゃう感じですが、この2人の歌い上げっぷりを聞いてしまうと、なんだか妙に楽しくなってきてしまうので不思議。
エグすぎるわけでもなく、かといって決して爽やかでもないバランスが絶妙です。

この曲に限らず、雅だよ雅の楽曲の歌詞は、一見(もしくは一聴)しただけだと「なんだこりゃ?」と思ってしまうのだけど、その奥の方に、なんだか問答無用に納得しちゃったり、同意しちゃったりというポイントがあって、聴く度に新たな解釈が生まれてくるような不思議な魅力に溢れています。
サウンドのみに気を取られると、雅だよ雅の魅力は半分しか楽しめません。

そんな雅だよ雅は、新しい音源が完成間近ということで、とても楽しみです。


雅だよ雅公式サイト:http://sound.jp/masadayomasa/
雅だよ雅公式MySpace:http://www.myspace.com/masadayomasa

ブログ:
「みわこの毎日ボーダーレス人間」:http://yaplog.jp/matsudamiwako/
「るゥの必死にリアルタイムジャナイトイヤヤモン」:http://yaplog.jp/ruuiyayamon/


JUGEMテーマ:音楽, 今日の一曲

profile
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
hatena bookmark
tag
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links