ConvoTrack

スポンサーサイト

  • 2010.05.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • はてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


On My Own/新妻聖子

新妻聖子
ポニーキャニオン

iTunesStoreでご購入の場合はこちらから 新妻聖子 - MUSICAL MOMENTS - On My Own (「レ・ミゼラブル」より)

2008年にリリースされたアルバム『MUSICAL MOMENTS』に収録。

ミュージカル『レ・ミゼラブル』の中でエポニーヌが歌う曲。
これがまた猛烈に切ない曲なので、これを朝から聴くのもちょっと・・・という感じだったんですが、なんと今日は『レ・ミゼラブル』帝国劇場公演の初日。
そして、初日のエポニーヌは新妻聖子が演じているので、「おお!今夜、帝国劇場で新妻聖子がこの曲を歌うのだ!」ということに気付いて、ちょっといい気分になりました。
ボクも再来週、帝国劇場に行きます。

新妻聖子 公式サイト:http://www.seikoniizuma.com/

その他の「新妻聖子」の記事はこちらから。
http://merthy.jugem.cc/?cid=95

JUGEMテーマ:今日の一曲

お知らせ

Twitterやってます。
フォローしていただけますと、どうでもいいつぶやきはもちろん、
当ブログの最新更新情報も配信されますので、よろしくどうぞ。

@merthy
http://twitter.com/merthy

ヴァージン・ロード/新妻聖子

新妻聖子,売野雅勇,Kim Hyung Suk,米山拓巳
ポニーキャニオン

iTunesStoreでご購入の場合はこちらから 新妻聖子 - ヴァージン・ロード - EP - ヴァージン・ロード

日本のミュージカルシーンの第一線で活躍しているミュージカル女優・新妻聖子の3rdシングル。
フジテレビ系昼ドラマ『安宅家の人々』の主題歌でした。

新妻聖子は、今、ボクが最も好きな女性歌手。
ミュージカル女優としては珍しくオリジナル曲もリリースしていますが、ボクが特に好きなのがこの曲。
「ヴァージン・ロード」というタイトルを見て、「あ、ウェディングソングなのね。」と安易に判断してはいけません。
ウェディングソングらしい部分は歌いだしの8小節だけで、あとはただひたすらに切ない曲なのです。


こちらで試聴できます。【YouTube】
http://www.youtube.com/watch?v=5690jKulR5c


映画『猟奇的な彼女』や、ドラマ『オールイン』のサントラも手がけ、韓国K-POP界屈指のヒットメーカーと言われる김형석(キム・ヒョンソク、KimHyungSuk)によるK-POPの王道ともいえるようなドラマチックなバラードに、売野雅勇によるストーリー性の強い詞。
そこに新妻聖子のミュージカル仕込みの表現力が乗っかるという、「絶対、泣かそうとしてるやろ?」と思わずにいられない曲。
通勤中のバスの中でこの曲を聴いて、不覚にも涙ぐんでしまったことはナイショです。

新妻聖子公式サイト:http://www.seikoniizuma.com/

JUGEMテーマ:今日の一曲

お知らせ

Twitterやってます。
フォローしていただけますと、どうでもいいつぶやきはもちろん、
当ブログの最新更新情報も配信されますので、よろしくどうぞ。

@merthy
http://twitter.com/merthy



profile
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
hatena bookmark
tag
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links