ConvoTrack
<< 14K/Teena Marie | main | LET'S 5 DANCE/trf >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • はてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Love Sensation/Loleatta Holloway

サルソウル・オーケストラ,シルヴェッティ
ビクターエンタテインメント

iTunesStoreでご購入の場合はこちらから Loleatta Holloway - Love Sensation - Love Sensation


Loleatta Holloway(ロレッタ・ハロウェイ)はシカゴ出身のアメリカ人シンガー。
母と共に参加していたゴスペル・クワイアで基礎を身につけ、1971年にソウル・シンガーとしてデビュー。
1976年にSalsoul系列のGold Mindレーベルと契約し、数々のディスコヒットを連発します。

この曲は1980年にシングルとしてリリースされて大ヒット。
現在もダンス・クラシックとして愛され続けています。


こちらで視聴できます。【YouTube】
http://www.youtube.com/watch?v=--5FIf8Z6TE


いろんな曲でサンプリングされているので、曲自体は知らなくても、どこかでサンプリングされたフレーズを聞いている可能性があります。

かく言うボクも、サンプリングされたフレーズを聞いたのが最初で、後日、この曲を聴いたときに「あ、この曲だったんだ!」と気づきました。
特に2コーラスサビ前の「Cause you're right on time!」というフレーズがよく使われてるように思います。


Loleatta Holloway公式MySpace:
http://www.myspace.com/httpwwwloleattaholloway


JUGEMテーマ:今日の一曲

お知らせ

Twitterはじめました。
フォローしていただけますと、どうでもいいつぶやきはもちろん、
当ブログの最新更新情報も配信されますので、よろしくどうぞ。

@merthy
http://twitter.com/merthy



スポンサーサイト

  • 2010.05.25 Tuesday
  • -
  • 22:04
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • はてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

コメント
ロレッタ・ハロウェイ!
懐かしいですね〜。でもこの手の音は時代を飛び越えて愛され続けますよね。
僕も大好きです。
>musiqmusiqさん
ダンスクラシックと呼ばれる音って、絶妙にチープだったり、
絶妙にゴージャスだったりするところがステキです。
この曲もストリングスが結構ゴージャスなのに、
主張しすぎてないところが良いと思います。
  • まさよし
  • 2009/07/26 12:39 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
Loleatta / Loleatta Holloway
SalSoulからリリースされていたLoleatta Hollowayのアルバムが本作、"Loleatta / Loleatta Holloway"です。 なんと言ってもシャウトがすごいLoleattaのボーカルの魅力がつまりにつまった気合いの入ったアルバムでまさに今のハウスに通じるアルバムです。 いまだに人気
  • Born Properly
  • 2009/07/29 12:44 AM
profile
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
hatena bookmark
tag
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links