ConvoTrack

スポンサーサイト

  • 2010.05.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • はてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


Lady Bug Bossa/Papik

iTunesStore でご購入の場合はこちらから Papik - Rhythm of life - Lady Bug Bossa

2009年にリリースされたアルバム『RHYTHM OF LIFE』に収録。
Papikはローマ在住のプロデューサーNerio Poggiによるニュー・ジャズ・プロジェクトだそうで。

ボッサ調のオッサレなトラックにダンディな男性ヴォーカルが乗るという、典型的なイタリアン・伊達男・ジャズ。(たぶん、そんなジャンルはないけど。)
柔らかなホーンセクションと、決して強くは主張してこないストリングスの醸し出す雰囲気がとてもズルいと思います。

こちらで試聴できます。【YouTube】
http://www.youtube.com/watch?v=NLXvnjUTMVY

最近、この手の楽曲を紹介する度に書いてる気がしますが、今回も書きます。


「こんな声で歌ってみたい!」



Papik 公式MySpace:http://www.myspace.com/papikmusic

JUGEMテーマ:今日の一曲


Anyway 2nd Street/Tensi Love

女性ボーカルのコ・ジフとプロデューサーのファン・イェジュンによる韓国のポップユニット、Tensi Love(テンシ・ラブ)が2009年にリリースしたミニアルバム『Anyway 2nd Street』に収録。
「Anyway」という架空の街を舞台にしたアルバムタイトル曲。

4つ打ちのキック、ベース、ピアノのコードを基本として、その上にシンセのオブリガートやシーケンスフレーズが乗ってくるという、とてもシンプルなハウスサウンド。
FreeTEMPOの初期作品に近いかな〜という印象。

近年、日本でよく聴くハウスのようなゴージャス感はなく、フォーマットとしても若干古いかな〜という印象はありますが、聴いてる人のテンションを無理に上げようとしないので聴いてて疲れません。

それにしても、Amazonでも、iTunesでも取り扱いがない作品を紹介するのは初めてではないだろうか?
YouTubeでも見つからなかったし・・・

Tensi Love 公式サイト:http://www.tensilove.com/

JUGEMテーマ:今日の一曲


Unsquare Dance/Salon Music

サロン・ミュージック
ポリスター

iTunesStore でご購入の場合はこちらから サロン・ミュ?ジック - JAZZ JERSEY - Unsquare Dance

1998年にリリースされたベストアルバム『GIRLS AT OUR TRATT'S BEST!』に収録。

『Take Five』で有名なピアニストDave Brubeck(デイヴ・ブルーベック)が1961年に発表した曲を、SALON MUSIC(サロン・ミュージック)がカバーしたもの。
デイヴ・ブルーベック・カルテットによるオリジナルよりもゆっくりめなテンポになっています。

ちなみに『Take Five』は4分の5拍子ですが、この『Unsquare Dance』は4分の7拍子。
初めて聴いたのは高校生の頃だったと思いますが、この曲が何拍子なのかサッパリ分からなくて混乱したものでした。
若かったなぁ〜。

デイヴ・ブルーベック・カルテットのヴァージョンはこちらで試聴できます。【YouTube】
http://www.youtube.com/watch?v=iFqoPfP1KHc


JUGEMテーマ:今日の一曲


ついてる男’94春/スチャダラパー

スチャダラパー,小沢健二,東京スカパラダイスオーケストラ,脱線3,かせきさいだぁ≡,TOKYO No.1 SOUL SET,四街道ネイチャー,キミドリ
キューンレコード

1994年にリリースされたアルバム『スチャダラ外伝』に収録。

まったく同じ一日の出来事を、ネガティブな男と超ポジティブな男のそれぞれの視点から見るという作品。

こちらで試聴できます。【YouTube】
(スチャダラパー10周年ライブの映像らしく、ちょっとカッコよくなっちゃってます。)
http://www.youtube.com/watch?v=t5HNcfyxZxM


ボーズが担当するネガティブな男は「あぁ、こうなっちゃうよね。」という共感が得られるものの、アニが担当する超ポジティブな男はちょっと異常なくらいのポジティブさが全開。
しかも、その男のキャラクターとアニの声やラップが絶妙にマッチしていて、僕の中のスチャダラ代表曲ランキングでダントツの1位の座に君臨している曲。

一度CDを手放してしまったのですが、この曲聞きたさに中古ショップを駆け巡りました。
というか、このアルバムは名盤だと思います。


スチャダラパー 公式サイト:http://www.schadaraparr.net/

その他の「スチャダラパー」の記事はこちらから。
http://merthy.jugem.cc/?cid=61


JUGEMテーマ:今日の一曲


銀行経由命乞い/雅だよ雅

前に一度紹介したことがある友人みわこさんとるゥさんの2人によるガールズ・ロック・デュオ、雅だよ雅
今回紹介するこの曲は、2009年にリリースされた3rdミニアルバム『気まぐれカプリ』に収録されています。

このアルバムのリリース直前、彼女たちのサイトのリニューアルをお手伝いしていて、その時に収録曲一覧を見せてもらい、真っ先に目にとまったのがこのタイトル。
タイトルだけで「これは名曲に違いない!」と確信。
そして、アルバムがリリースされて実際に聴いてみたら、やはりぶっ飛んでました。
雅だよ雅ならではの世界観が炸裂しています。

「そこに見えるはエンマ様、2万やるから見逃して。」という歌詞が好きでたまりません。

TOWER RECORDS ONLINEで購入できます。

おそらくTOWER RECORDSの各店舗でも店頭での取り扱いがあると思いますので、よろしくお願いします。


雅だよ雅 公式サイト:http://sound.jp/masadayomasa/

雅だよ雅 公式MySpace:http://www.myspace.com/masadayomasa

その他の「雅だよ雅」の記事はこちらから。
http://merthy.jugem.cc/?cid=54

JUGEMテーマ:今日の一曲


profile
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
hatena bookmark
tag
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links